「エロスの種子」を徹底レビュー!ネタバレ・あらすじ・感想まとめ

「エロスの種子」では、さまざまな形の性が描かれます。

理屈や理性ではない、性の形とは

違ったエロスの形を持った4人の女性が登場します。

短編集が複数入った内容です。

品を感じさせる官能ストーリーの世界へ。

>>「エロスの種子」を無料で読む方法をチェックする

「エロスの種子」のあらすじ

理屈や理性では、語ることはできない性の形とは。

登場人物の4人の女は、それぞれの性の形を持っています。

夫の妻でありながら抱かれない女・珠子。

男に抱かれるために存在する女・鞠子。

美しく成長する女・凛。

男に愛され、尽くした女・マリー。

はじまりは、大学教授の妻の珠子が主人公として物語がはじまる。

現在は、大きな財を成している起業家・青井孝太郎という男が、大学教授の元に書生として住み込んでいた青年時代のことを、回想して振り返っていく。

大学時代の、青井孝太郎は貧乏学生でした。

生活のために仕事をしながら学業をする生活を送っていました。

学業と稼ぎの両立がうまくいかずに、居眠りをしてしまう日々でした。

教授は、青井孝太郎の事情を知ると、教授の家に来ることを提案します。

金銭面の心配をせずに勉強にできることを、青井孝太郎は喜んで申し出を受けます。

教授の家に向かうと、よく手入れされた庭で、珠子という美しい女性が出迎えにきてくれました。

青井孝太郎は、教授の娘だと思っていましたが、珠子は教授の妻であることをしります。そして教授自身からは、「戸籍上は妻」と意味ありげな言いぶりです。

美しい珠子に、胸をざわつかせながら夜を過ごす青井孝太郎。

その時、どこからか悲鳴のような声が聞こえてきます。

不思議に思った、青井孝太郎は屋敷の廊下を歩き始めると、明かりがもれている部屋を見つけます。

そこには横たわり声を上げる、教授の妻・珠子の姿がありました。

青井孝太郎は、女性との恋愛経験がないため、その珠子の姿を見て動揺してしまいます。

この出来事があった日から、青井孝太郎は珠子に対して、さまざまな感情を募らせていました。

>>「エロスの種子」を無料で読む方法をチェックする

「エロスの種子」の結末は?

雷が鳴るある日の出来事でした。

教授が留守であった時、雷が苦手であった珠子が、青井孝太郎にしがみつきました。

青木孝太郎は、いままで募らせていた感情が止まらなくなり、珠子を押し倒してしまいます。

一方で、教授の妻である珠子も、嫌がる様子をみせません。

その時、教授が帰宅してしまいます。

>>「エロスの種子」を無料で読む方法をチェックする

「エロスの種子」の感想まとめ

官能的でエロスでありながらも、上品で美しいタッチが好評。

それぞれの女性の性の形を、物語で描いていますが、どれも読みごたえのあるものです。

性に関わる内容が苦手な人でも、比較的読みやすい作品と言えます。

あなたのお気に入りの作品が、ひとつは見つかるかもしれません。

色々な環境の女性が出てきますが、十人十色で惹かれますね 話もまとまっているので読みやすいし、絵もきれいなのでジャケ買いでしたがアタリでした。 マリーの話がお気に入りです。 他のサイトは2巻目に突入してるんで、早くこちらも出て欲しいです

作品自体はとても切なくて美しくて「エロス」という言葉がピッタリです。映像作品を観ているようです。「すべて愛のしわざ」や「愛がなければ」とまた雰囲気が違いますが、とても好きです。

絵が綺麗で深みのありそうなエロスだったので購入してみたのですが、短編4本一気に読み、うっかり泣かされましたハッピーエンド?とは言い難いですがそこにリアルさがあって 読後感も悪くないです。不倫系がダメな人(私です)でも大丈夫です。

何気なく読み始めたのに一気に世界に引き込まれて行きました。美しく、哀しく、人間を掴んで離さない性の力はそのまま、生の力になるということが説得力を持って描かれ、最後のお話は泣いてしまいました。おすすめです。

描かれてる女性が皆、魅力的。 特に一つ目の作品の大学教授の妻は、可愛らしく、内に秘めたエロさが有ってとても良いです。 お話の中身もしっかりしていて、謎を残しつつラストシーンを迎えるところは秀逸。 この話の続きが知りたい!と思ってしまいますが、読み手それぞれの想像に任せている感じがまたニクイ! ぜひ、お勧めです。

「エロスの種子」を無料で読む方法

「エロスの種子」は「FOD」というオンデマンドサービスで読むのをオススメしています。

これを使えば【無料】で「エロスの種子」を読むことが可能です。

FODはフジテレビのサービスで、ドラマやお笑い、映画などが見放題の動画配信サービスです。

 

実はこのサービスでは漫画も読むことができるんです。

もちろん「エロスの種子」も読むことができます。

 

このサービスの特徴は31日間の無料お試し期間が付いていることです。

毎月8の付く日(8日、18日、28日)に各400ポイントがもらえるので、

そのポイントを使用すれば「エロスの種子」を読むことができます。

 

31日間の間に読んでしまえば【無料で】「エロスの種子」を読むことができるんです!

登録後に「エロスの種子」とサービス内で検索して見てください♩

>>「エロスの種子」を無料で読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です