「片思いの牢獄で」を徹底レビュー!ネタバレ・あらすじ・感想まとめ

「片思いの牢獄で」は、特殊な形の片思いについて描かれています。

この本に、4つの短編作品がつまったオムニバス作品です。

どの作品も片思いがテーマではあるものの、どれも全くちがった異色のストーリーが続きます。

主人公はそれぞれ、中学生の少女・コンビニエンスストアの雇われ店長・草食系の男性社員・ボーイッシュなOLが登場します。

それぞれの登場人物が、変わった片思いを展開していきます。

>>「片思いの牢獄で」を無料で読む方法をチェックする

「片思いの牢獄で」のあらすじ

はじめの物語は、女子中学生の少女が主人公です。

少女の家庭は、理想の家庭とは言えない、複雑な家庭環境ですごしていました。

主人公の父親は単身赴任で自宅におらず、受験の勉強に疲れ果ててノイローゼになりかけているの兄に、その兄に一心に愛を注ぐ母の姿がうつります。

そんな家庭環境の中、主人公は日々をおくります。

彼女の悩みは、それだけではありませんでした。

実は、受験からくるノイローゼによって精神的に壊れていた兄から、セクハラやパワハラと思われる行為を受けていました。

頭のまわる兄は、母親に隠れて行動に移ります。

そもそも、兄にしか興味がなかった母親は、兄からひどい仕打ちを受けていることなど、気づくことはありませんでした。

悲しいことに、母の目には少女の存在はなかったのです。

そういった家庭環境の中、クラスメイトである不登校の少年と偶然出会うことで、気持ちに変化がおきはじめます。

少女は、そこから少年との距離を縮めていきます。

交流を持つごとに、主人公である少女は、少年に恋心を抱き片思いがはじまります。

この恋の結末、そして少女の環境に変化は訪れるのか

>>「片思いの牢獄で」を無料で読む方法をチェックする

「片思いの牢獄で」の結末は?

不登校であった少年と出会ったことで、少しずつ主人公である少女に変化がおきはじめます。

少年に恋心を持ちますが、そんな主人公の恋心には、気づく様子もない少年。

主人公の少女は、この思いを少年に伝えることはできるのでしょうか。

そして最後には、親のいいなりにならない自分の姿というものを見いだしはじめます。

恋をすることで、少しずつ強くなっていきます。

(今回は、前半の短編である「光のさすへや」のみ紹介しているため、他3本も別の主人公と共に楽しめる内容です)

>>「片思いの牢獄で」を無料で読む方法をチェックする

「片思いの牢獄で」の感想まとめ

短編の話が入っているオムニバス形式ということもあり、手軽に作品を読むことができます。

すきま時間などの合間に読むのにもおすすめです。

この作品は、読者に対して考える余地があることから、読者それぞれの解釈によって内容の受け取られ方が異なる印象を受けます。

恋愛そして片思いがテーマと理解して読み進めると、理解しやすいです。

行間を読むことが必要な作品です。 セリフ、登場人物の表情、登場人物の結末、読み手に色々なことを想像させます。 登場人物の行動、その後、読む人によって解釈が変わると思うし、答えはないのかもしれません。 私の解釈だと、「運命の人」の女の子は純粋さが残っていたあの時に主人公に抱かれていれば人生が変わっていたのかもしれないと思いました。 最後は、親と同じように堕ちると決めたから、主人公にあのようなことを言ったのかなと思いました。 最後の幸せそうな2人の想像が切なくなりました。 主人公は運命の人だと思った子を救えなかったことは、心に残っているとは思いますが、それでも生きていかないといけません。 でも、これはあくまで私の解釈であって、読み手によっては全然違うことを考えると思います。 何が起きたのかとか、詳しいことが書かれていないので、読み手の感性に委ねられている作品だと思います

運命の人の話はよくある話をなんとなくまとめた感じの話と作者の画力の低さで顔のかき分けが出来てないからよく分からない話になってる。 しかも、彼女からの(結納する話がでてる)ラインが「返事くれると嬉しい」とか付き合い始めか!ってツッコミいれたくなりました。でも、作者の意図は作者にしかわからんから、もう少し腕を磨いてほしいと切に願います。

うむ、わからん。展開がよくわからん。話の筋もわからん。なぜそーなった?え!?え!?とにかくわからんかった。

運命の人は読み手によって解釈がとても変わるもので、個人的には楽しめました。 ヒロインの豹変の理由について個人的な考察を書こうと思います。 まず、主人公はヒロインと父親の会話から、ヒロインが体を売っていると思っており、だからこそ関係を迫りました。結婚を控えていた罪悪感もあり、わけありな子を選んだのでしょう。 しかし、実際は綺麗な体から分かるようにヒロインは主人公の思うような状況ではなかったことで、主人公の罪悪感が増し、関係を迫るのをやめた。 ヒロインは全てを見抜いており、主人公の罪悪感を無くすために、主人公が想像していたヒロインになろうとした結果、眼帯に傷付いた体、汚い言葉遣い、になったのでしょう。 その結果、ヒロインの計画通り主人公の罪悪感が緩和され、関係に至った。ヒロインの不適な笑みはそこから来ているのかな?と思いました。 参考になれば幸いです。

広告から飛んで来ました。他の漫画と同じ感じで読んだら、え?ええ?の連続で理解できませんでした(笑)恋がテーマって想像して読むとなんとなくわかった様な気がしました。何回か読むのでコスパはいいと言えるのではないでしょうか。

「片思いの牢獄で」を無料で読む方法

「片思いの牢獄で」は「FOD」というオンデマンドサービスで読むのをオススメしています。

これを使えば【無料】で「片思いの牢獄で」を読むことが可能です。

FODはフジテレビのサービスで、ドラマやお笑い、映画などが見放題の動画配信サービスです。

 

実はこのサービスでは漫画も読むことができるんです。

もちろん「片思いの牢獄で」も読むことができます。

 

このサービスの特徴は31日間の無料お試し期間が付いていることです。

毎月8の付く日(8日、18日、28日)に各400ポイントがもらえるので、

そのポイントを使用すれば「片思いの牢獄で」を読むことができます。

 

31日間の間に読んでしまえば【無料で】「片思いの牢獄で」を読むことができるんです!

登録後に「片思いの牢獄で」とサービス内で検索して見てください♩

>>「片思いの牢獄で」を無料で読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です