コブクロのおすすめ人気曲8選!心に染みる歌詞にも注目

小渕健太郎と黒田俊介の2人の音楽デュオです。

小渕と黒田でコブクロ。という名前を付けました。

ストリートで別々に歌っていた2人ですが、同じ場所で歌っていたことから意気投合し、コブクロが結成されました。

小渕さんは、コブクロを結成するまで普通のサラリーマンだったそうです。

メジャーデビューは、2001年ですが、コブクロ結成は1998年であり、メジャーデビューまでlive活動やインディーズ活動を地道に続けてきました。

インディーズで歌っていた2人の原点は、ストリートです。

そんなコブクロのおすすめ8選を紹介したいと思います。

コブクロのおすすめ曲10選

君という名の翼

テレビ朝日系全国ネット「レガッタ〜君といた永遠」の主題歌として起用されていました。

車のCMソングとしても起用されています。

夏にピッタリの1曲です。

2006年7月26日、Singleとしてリリースされています。

ここにしか咲かない花

誰の心にも響く優しいバラードソングです。

日本テレビ系土曜ドラマ「瑠璃の島」の主題歌として起用されていました。

2005年5月11日、Singleとしてリリースされています。

永遠にともに

ピアノの優しい旋律から始まるこの曲。

結婚式の定番ソングとしても有名です。

2004年10月14日、Singleとしてリリースされています。

YELL〜エール〜雫に恋して

https://youtu.be/rCzY6C1mITA?list=RDrCzY6C1mITA

友を励ます曲です。

優しくそして力強く励ましている曲です。

2001年3月22日、Singleとしてリリースされています。

春になると聴きたい曲です。

コブクロの原点ともいえる曲です。

ショートバージョンのPV載せておきます。

2005年11月2日、Singleとしてリリースされています。

フジテレビ系月9「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の主題歌として起用されていました。

2007年3月21日、Singleとしてリリースされています。

WINDING ROAD

絢香とのコラボ曲です。

のびのびとした歌声で、ドライブで聴きたい曲です。

2012年9月5日、アルバムALL SINGLES BEST2に収録されています。

あなたと

絢香とのコラボ曲です。

優しい曲調のバラード曲です。

2012年9月5日、アルバムALL SINGLES BEST2に収録されています。

まとめ

いかがだったでしょうか?

知ってる曲1曲はあったのではないでしょうか?

コブクロを好きな人が増えると嬉しいです。

曲の雰囲気やサビの感じなど伝わると思います。

コブクロのことをみんなで応援していきましょう!

ここまで読んでくださってありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です