プラネテス第11話|大人気SFアニメプラネテスをanitube以外でスグに無料で視聴する方法!

あなたはanitubeでプラネテスを見ようと思っていましたが、以下のような悩みを抱えてこのページに辿り着いたのではないでしょうか?

  • 「漫画で大好きだったプラネテスのアニメを見たい!」
  • 「久しぶりにまとまった時間ができたし見たいな」
  • 「プラネテスを見ようと思っても、どこで見れるのかわからない。。」

そんな悩みを抱えている人に向けてこの記事を執筆しました。

この記事では、プラネテス第11話をanitubeX以外のサービスを使ってスグに無料で視聴する方法を紹介しています!

また、記事の後半では、プラネテスのあらすじ、第11話を見た感想をまとめてご紹介しています。
この記事を読むことで、スグに無料でプラネテスを見る方法を知ることができます!!

すぐに、プラネテスを見たい方は、以下のボタンをポチッと押してください。

↓今すぐプラネテスをみたい方はこちら↓

プラネテス第11話を
今すぐ視聴する方はこちら

「プラネテス第11話」を無料で視聴する方法

それでは、ここから「プラネテス第11話」を無料で視聴する方法をご紹介します。

プラネテスが無料で見れるわけない!とお考えの方も多いかもしれませんが、ちょっと待ってください!

無料でかつ広告なく視聴する方法は、VODサービスを使って視聴する方法があるんです!

なんとプラネテスは、日本テレビが運営しているHuluというVODサービス限定で配信されています。

他の類似サービスに、プラネテスが配信されているか確認しましたが、現段階ではありませんでした。。

他のVODサービスでのプラネテスの配信状況を確認したところ、以下の表の通りでした。

Hulu
FODプレミアム
U-NEXT
dTV
ビデオマーケット

※実際に筆者がそれぞれのVODサービスに加入して調べた結果です。

他にもHuluには、ウォーキング・デッドなどの海外ドラマやミス・シャーロックをはじめとするHuluオリジナル番組など4万本以上の動画が、登録してから2週間以内であれば無料で見放題となっています。

そして、今なら2週間無料でHuluで配信されている動画が見放題になるトライアルキャンペーンが行われています!

anitube Xでプラネテスは見れる?

アニメを無料で見るときによく使われる、anitube X。

anitube Xなどの海賊版サービスを使用してプラネテスを視聴することは可能です。

しかし残念なことですが、これらの海賊版サイトに権利者に許可なく違法にアップロードアニメを見ることは犯罪です。

また、海賊版サイトでは・・

  • プラネテスが検索に表示されない
  • 意味のない広告が無駄に出てくる
  • 音ズレ
  • ウイルス感染のリスク
  • 動画を最大化できない

など多くのデメリットがあります。

実際に使っている方の中には、上記のようなデメリットについて理解している方も多いでしょう。

くれぐれもプラネテスを、anitubeXなどの海賊版サイトで視聴する時は、上記のデメリットについて念頭に置いた上で視聴してくださいね。

ちなみに、当サイトでは一切の責任は負いかねるので、自己判断でアクセスするようにしてください。

それでは、anitube Xの検索結果を紹介しておきます。

anitube X  プラネテス第11話を視聴する方法

もし、検索結果に表示されない場合は、Huluの無料トライアルキャンペーンに参加することをオススメします!

Huluとは?

Huluには、配信している4万本以上の動画が見放題となる無料のトライアル期間が2週間あり、その期間内であればいつでも何本でも動画を視聴することができます。

プラネテス以外にも多くの人気アニメが配信されているので、オススメですよ。

    • 東のエデン
    • あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
    • 3月のライオン
    • 寄生獣
    • 宇宙兄弟
    • アカギ
    • カイジ
    • ちはやふる
    • 名探偵コナン
    • 銀魂
    • NARUTO

→Huluの配信アニメ一覧を確認したい方はコチラ

自分の好きな時、好きな場所で何回でも大好きなアニメを見たいと思う方は一度使って見てください。

気づいたら、睡眠時間を削られてしまう危ないサービスです(笑)

今なら、2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会を逃さないでください!

プラネテスを無料で視聴する方法

  1. Huluの無料トライアルキャンペーンに参加
  2. Huluの検索窓でプラネテスを検索
  3. トライアル期間中(14日間)であれば何度でも見放題!

プラネテス第11話を
今すぐ視聴する方はこちら

「プラネテス第11話」のあらすじ

それでは、ここからはプラネテス第11話のあらすじを紹介していきます。

第11話のタイトルは、「バウンダリー・ライン」。
バウンダリーラインとは、境界線という意味です。

今回のメインテーマは、エルタニカ共和国からEVAスーツの営業のためにやってきた社長さんのお話です。

エルタニカという国は、アマゾンの中にある小さな国です。

そんな、まともな宇宙産業の基盤がない小さな国が、テクノーラ社に飛び込み営業にやってくるわけですが、誰もまともに相手をしてくれません。

少しでも便宜を図るために、エルタニカ生まれの管制課のクレアが一緒に、テクノーラ社の色々な部署に採用してくれるか頼みに行くわけですが、結果は門前払い。。

どこの部署も相手にもしてくれませんでした。

エルタニカのEVAスーツなんて採用してくれる部署、ひいては企業なんてないのではないかという諦めに近い気持ちが浮かんできた時、唯一採用に向けて前向きな検討をした部署がありました。

それがデブリ課のみなさんです。

しかし、正式な採用をするためには国際規格で定められたテストに合格しなければなりません。

そして、ハチマキが担当して早速国際規格のテストが進められていきます。

大まかにわけて、船内・船外のテストがあるのですが、船内のテストはどんどん合格していきます。

エルタニカという小国が作ったEVAスーツでしたが、性能は確かなものだったのです。

そしてあとは、船外(宇宙空間)でのテストを残すのみとなりました。

船外テストを行う前、クレアはエルタニカのEVAスーツの中を覗きます。

スーツの中には、社長とともにスーツの研究・開発を行ってきたメンバーの名前が書かれていました。

しかし、クレアは8歳の頃に亡命して、アメリカで教育を受けているので、エルタニカの文字を読むことができませんでした。

一方で社長も小さい頃に中国に親と一緒に逃げ、学位まで取得してエルタニカへと戻ってきます。

彼は、エルタニカには産業を起こすことが必要であると考えており、夢はエルタニカに宇宙産業の基盤をつくることでした。

故郷を小さい頃に捨てて、アメリカ人として働くクレア。

一方で、故郷のことを憂いて、エルタニカで宇宙産業を起こすために一生懸命働く社長。

クレアは、後ろめたさを感じているのでした。

そして、船外活動でのテストが始まります。

宇宙空間のテストも性能テストを着々とクリア。

しかし、テストが進んでいく中、軌道保安庁の巡視船がやってくる。

なんと、EVAスーツのテスト中の社長の身柄を要求してくるではありませんか!?

運の悪いことに、連合の治安維持軍がエルタニカに攻撃を仕掛けていたのでした。。。

そのため、国外にいるエルタニカ人の身柄を拘束するように連合から依頼されているのでした。

あと、もう少しで国際規格のテストが終えるところなのに・・・。

ハチマキは、納得がいかずにある行動に出るのでした。

果たして、EVAスーツのテストは最後まで滞りなくできるのか!?

第11話も是非ご覧ください!

「プラネテス第11話」の感想

最後まで見ていると涙が出そうになりました(涙)

自分の努力では、どうしようもない状態でも社長は未来に希望を捨てていませんでした。

自分たちが歩んできた道のりはこれからの若い世代の自信になると信じ、そして彼らができる最大限の努力をする。

見ていて、格好いい生き様だと思います。

でも、最後には以下のように話す。

宇宙から見えるエルタニカを見て・・・。

「どうして何でしょう。ここからは国境線なんて見えないのに・・・。
ただ、地球があるだけなのに・・・・」

このシーン本当に泣けますね。。。

多くの人に見て欲しいです!

以下私以外の視聴者の感想です。

まとめ

この記事では、プラネテス第11話のあらすじ、口コミや感想について紹介してきました!

プラネテスは、Amazonでも★4.5以上と非常に高い評価の口コミがついていて、「何度も見てる!」という方も大人気SF作品です。

Huluであれば、登録したその日からすぐにプラネテスを視聴することができるので、無料トライアルキャンペーンに参加して、お得に視聴してみてくださいね!

プラネテスを無料で視聴する方法

  1. Huluの無料トライアルキャンペーンに参加
  2. Huluの検索窓でプラネテスを検索
  3. トライアル期間中(14日間)であれば何度でも見放題!

プラネテス第11話を
今すぐ視聴する方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です