「シックスハーフ」を徹底レビュー!ネタバレ・あらすじ・感想まとめ

池谷里香子の「シックスハーフ」についてご紹介します。

「シックスハーフ」の他にも数多くの作品を発表している作家さんです。

古くからのファンも多いのではないでしょうか。

物語の主人公は、高校2年生の少女である菊川詩織。

ある日、原付バイクの事故に会ってしまいます。

病室で目覚めた主人公の菊川詩織には、事故前の記憶がない

過去の自分に戸惑いながら、菊川詩織を中心に繰り広げられる人間模様。

記憶喪失がテーマの恋愛ストーリーです。

>>「シックスハーフ」を無料で読む方法をチェック

「シックスハーフ」のあらすじ

高校2年生の主人公・菊川詩織は、原付バイクの運転中に事故に会います。

目覚めた時は、病室で知らない人たちが病室で騒いでいます。

この時には、すでに記憶喪失になっていたのです。

 

詩織の家族は、大学生の兄・菊池明夫と中学生の妹・菊池真歩のふたりだけでした。

母は離婚し家にはおらず、父親はすでに病死しています。

 

家に帰った詩織は、自分自身に違和感を感じます。

現在の姿からは想像できない、姿が写真に映っていました。

ギャルの姿をしている詩織自身の姿がありました。

兄・明夫は

「大丈夫だよ詩織!兄弟3人力を合わせて乗り切う!!ねっ」

と言ってくれますが、妹・真歩は一切詩織と話そうとしません。

 

詩織が理由を聞いてみると、真歩は答えます。

「喋ると腐った根性うつるから」

 

兄である明夫は、兄弟3人で協力して乗り越えていこうと前向きな姿勢を見せます。

そんな中、妹の真帆は詩織と喋る様子はありません。

記憶喪失になる前の詩織は、外見だけではなく性格自体も、大きな違いがありました。

詩織は、妹に嫌われていることに気づきます。

詩織に対する嫌悪感を表情からも感じ取れます。

どうやら事故前の詩織と妹・真帆の関係が良くなかったことが伺えます。

 

詩織は高校へ向かいました。

家庭だけではなく高校でも詩織の居場所はありませんでした。

記憶喪失前の詩織は、男好きで人を見下していたことから嫌われ者でした。

男とやりまくっていた、数少ない友人からも死ねばいいのにと思っていると

衝撃的を受ける場面も。

 

「俺は詩織がだいすき 詩織が大・大・だいすき」

孤立していた詩織を救ったのは、兄の明夫の言葉でした。

「大好き」の言葉が詩織の心に響きます。

 

兄・明夫が酔っぱらって飲み会から帰ってくると、詩織にいいます。

「詩織いいにおいだね」

 

その言葉にドキドキする詩織でしたが、次の瞬間、明夫に関するとある光景がフラッシュバックしました。

「俺は詩織が嫌いだ」

その日の夜、酔っ払って飲み会から帰ってきた兄の明夫。

兄のその言葉に、ドキドキした瞬間ある風景がフラッシュバックします。

 

詩織の心の居場所とも言える、兄・明夫に拒絶される謎の記憶。

記憶喪失前の自分自身が残したものを背負いながら戦っていく詩織の行方は

>>「シックスハーフ」を無料で読む方法をチェック

「シックスハーフ」の結末は?

記憶喪失前から付き合っていた彼氏・開の存在に支えらます。

少しずつ兄・明夫に特別な感情を抱き始めていることに気づく詩織。

新たなことに挑戦したりすることで詩織の状況や環境が大きく変わっていきます。

 

母親の突然の登場に大きく生活が変わっていきます。

少しずつ記憶を取り戻していく詩織。

兄だけではなく妹との関係も気になるところです。

恋愛の行方は

>>「シックスハーフ」を無料で読む方法をチェック

「シックスハーフ」の感想まとめ

主人公・詩織の細やかな感情の表現に、一喜一憂する読者も多かった様子です。

記憶喪失前から付き合いがある、彼氏・開の優しさや素直さを感じる場面も。

ハラハラ・ドキドキしながらも、続きが気になって進めてしまう。

シックスハーフの魅力のひとつと言えます。

主人公は記憶喪失。

そのため自分が何者なのか、家族や友人と何があったのかなど少しずつ明らかになっていく展開を主人公の目線で読めるから、感情移入しやすかったしすごく先が気になった。

絵柄&主人公がギャルってところで軽めの話かと思って読み始めたけど、過去の経験からねじ曲がった性格を1度リセットしてみるってなんだか深い。素の自分と経験からつくられた自分の対比。そして読んでいて胸が痛くなるマンガ。

切ない切ないあー切ない

この兄妹達なんでこんなに苦労しなきゃなんないんだろうね。

あーちゃん泣かないで

しーちゃんとあーちゃんのやり取りにあーちゃんの本音がこぼれたよね。

でもしーちゃんは気づいてない。

そしてまーちゃんは、実母になんでこんな扱いかなぁ。

可愛がっているようで結局は自己中で、兄妹でいられるのが一番いいのに、でもキョウダイでいられない感情もやっぱり我慢しているとはいえ、あるわけで、次巻で最終巻ということだけど、どんなラストをむかえるのか最終巻楽しみにしています。

急転直下。怖い、でも気になる、怖い、でも面白い。この巻で、だいぶ今後の話の方向性がわかったような気がします。どうなることかとビクビクしたけど、ラストに希望が見える。

何だか、詩織がもろもろを消化して、開を選べた日が、心の救済というか、ゴールだったらいいなあ、なんて期待してます。

開は頑張れ、超頑張れ。

怖いけど先がみたい。

相変わらず異色の少女マンガだと思う。

もっと評価されるべき! なんて何様発言ですが……。とうとう詩織の記憶が戻った今巻。

彼女が取り乱して、そして気持ちが折れて、その描写が真に迫るものがあって引き込まれた。

設定が面白いです。絵が綺麗で設定上微妙な表現が必要になる登場人物の感情や、心理描写がよく伝わってくる表現の仕方が素晴らしいので、何回も読んでしまいます。個人的に、カイ君の不器用だけど素直さと、人として大切な優しさが良いなーと思います

「シックスハーフ」を無料で読む方法

「シックスハーフ」は「FOD」というオンデマンドサービスで読むのをオススメしています。

FODはドラマやお笑い、映画などが見放題の動画配信サービスです。

 

実はこのサービスでは漫画も読むことができるんです。

もちろん「シックスハーフ」も読むことができます。

31日間の無料お試し期間が付いているので、

その間に読んでしまえば【無料で】シックスハーフを読むことができるんです!

登録後に「シックスハーフ」とサービス内で検索して見てください♩

>>「シックスハーフ」を無料で読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です